顔の産毛も脱毛できる?フラッシュ脱毛で効果がでやすい条件とは?

MENU

顔の産毛も脱毛できる?フラッシュ脱毛で効果がでやすい条件とは?

女性の憧れるツルツル肌を目指したい人は多いでしょう。脱毛はワキや腕などだけではなく、顔も脱毛ができます。
顔脱毛で顎、頬、額、眉間など気になる部分はたくさんあります。顔脱毛をするならフラッシュ脱毛のほうが痛みも少ないのでオススメです。

 

顔脱毛は産毛が多いので、簡単そうに思われがちですが、脱毛器は濃い毛、濃い部分に強く反応するので、産毛は反応が弱く他の部分より強い出力で施術しなければなりません。そのため自分で顔の脱毛をするのは危険を伴いますので顔の脱毛を考えるならやはり専門のサロンなど行うのが安心、安全でしょう。

 

顔脱毛では、できる箇所とできない箇所があります。
脱毛できるパーツとして、鼻の下、顎、頬、額、眉間、フェイスライン(もみあげ)に加え、襟足やうなじなどがあります。
できない箇所としては、目の周りです。眉毛の下や下まぶたには光を当てることができません。
フラッシュ脱毛の光は黒い部分に反応するので、黒目の部分、すなわち角膜や 網膜を傷付けてしまう可能性があるからです。
しかし、サロンでは専用のゴーグルやタオルなどで目を隠したりと対処をしてくれるので安心して施術を受けることができます。

 

ニキビ跡のある人や敏感肌、乾燥肌の人でもフラッシュ脱毛ができますが、顔全体にニキビがある人はサロンでの施術を断られることがありますので、一番良いのは皮膚科の医師に相談してから脱毛施術を受けるのが良いでしょう。
シミやソバカスのある人ほ脱毛器がシミやソバカスに反応してトラブルなどを起こしやすくなっていますので、心配なときはカウンセリングを受けてください。

 

フラッシュ脱毛は美容エステ効果あるので肌の悩みがある人、顔の毛の濃いところなどには効果的でしょう。
顔脱毛でも体の脱毛より難しい部分もあり、注意すべき点も多いので顔脱毛をする場合は専門の脱毛サロンで施術を受けることをオススメします。

 

化粧ののりが全然違う!顔の産毛を永久脱毛するメリットとは?

顔の毛には意味があって生えている毛もありますが、生える場所によって不必要な毛もあり、女性の多くの人はこの毛の処理をしています。今は男性でも顔のムダ毛を気にする人も増えてきています。

 

そこで人気なのが顔脱毛です。顔脱毛をするとメリットはたくさんあります。

 

顔のムダ毛の処理をしなくて済む

女性でもヒゲが生えたり、フェイスラインなどの産毛がたくさん生えています。そのような毛の処理をしなくていいのです。

 

美肌効果がある

エステには脱毛だけではなく、美容効果があるので、脱毛することにより化粧水や美容液などの保湿成分が浸透しやすくなり、肌がきれいになり、顔色も明るくなります。

 

毛穴が引き締まる

脱毛することで毛穴がだんだん閉まって、毛が生えてこなくなります。毛穴を気にする人にはオススメです。

 

化粧のノリが良い

ファンデーションを塗るとき産毛が邪魔でノリが悪かったが、脱毛によって産毛がなくなり、肌にファンデーションがノリやすくなります。化粧くずれがしにくくなります。

 

しかし、メリットがあるとデメリットもついてきます。

 

お金がかかる

顔脱毛は普通の脱毛より時間がかかるので費用もかかってくる。

 

脱毛すると毛が生えてこなくなる

眉毛の周りを脱毛すると眉の形を変えたくても毛が生えてこないので、眉の形を変えられないのです。

 

脱毛期間は日焼けができない

脱毛器は黒い部分に反応するので、日焼けをすると、脱毛器が日焼けした部分に反応してしまうこともあるので、どの部分を脱毛するにしても日焼けは禁物です。

 

顔脱毛にはレーザー脱毛やフラッシュ脱毛が主流でフラッシュ脱毛のほうが痛みは少ないでしょう。
顔脱毛は、顔の毛の周期がバラバラなので、脱毛するのは難しいのです。自分でもできますが、シミやアザができることもあるので出来ればサロンやクリニックなどで脱毛する方が、安心できちんと対応してくれ、肌への負担もあまりないのでオススメです。

 

顔の産毛も脱毛できる?フラッシュ脱毛で効果がでやすい条件とは?