美容鍼灸師が語る光脱毛のメリット。ニードル脱毛とどう違う?

MENU

美容鍼灸師が語る光脱毛のメリット。ニードル脱毛とどう違う?

脱毛をする方法はいくつかあります。

体験者プロフィール

年齢 49歳
職業 美容鍼灸師、エステティシャン
脱毛方法 脱毛サロン

 

体験談

現在、40代後半である私の若い時は、光脱毛なんていいものはなく、自己処理(剃る・抜くなど)または、エステサロンに行き、ワックスやニードルで脱毛しておりました。

剃るや抜くなどの自己処理では、お肌を痛めてしまうばかりでなく、色素沈着を起こしてしまうこともあり、その上すぐに生えてきて不快な思いをしました。
サロンに通いニードル脱毛もしましたが、高額な上に通電による激痛に耐えられず、途中でコース解約を申し出ました。その時、数人で説得され、逃げるようにそのサロンを去り、大変嫌な思いをした覚えがあります。
今は女性の美と健康のお手伝いをする仕事についており、脱毛施術を行う立場ですが、「光脱毛」という安価で痛みがほとんどなく、しかも綺麗に仕上がるという、安全で素晴らしい技術ができております。
年頃を迎えた女性にとって、今や脱毛は「必要美」。できるだけ若いうちから、最低でも脇や腕・足などは終わらせてしまったほうが、後々の人生が楽だと思います。

編集部のコメント

光脱毛は安価な上、安全に行えるのが最大のメリットですね。

特に、脱毛の効果が得られないのでは? という声もよく聞かれますが、そういったこともなさそうですね。
脱毛サロンでの脱毛が気になるという方は、当サイトでも紹介している脱毛サロンを参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

美容鍼灸師が語る光脱毛のメリット。ニードル脱毛とどう違う?