脱毛サロンとブラジリアンワックスを上手く使い分けてムダ毛処理

MENU

脱毛サロンとブラジリアンワックスを上手く使い分けてムダ毛処理

脱毛をする方法はいくつかあります。

体験者プロフィール

年齢 30歳
職業 会社員
脱毛方法 カミソリ、ブラジリアンワックス、脱毛サロン
脱毛頻度 ほぼ毎日

 

体験談

脱毛はやはりサロンでしてもらうのが一番かと思いますが、その場合コストも時間もかなりかかってしまいます。

そこで私は部位によって脱毛方法を使い分けています。
こまめな脱毛が必要な足・腕・手は脱毛サロンを利用しました。わきも毛深ければ受けていたと思います。すべて光脱毛です。
ひざ下・腕全体は計4回・手は特典として一度だけ施術を受けています。
ひざ下・腕全体はかなり効果があり、今では週に1度剃刀で少し剃るだけでツルツルになります。
冬場などついお手入れを怠りがちな季節も脱毛効果で産毛程度しか生えてこないため全く気になりません。
手はやはり一度だけということで脱毛という効果は見られませんが、やはり毛質が細く産毛のようになったので大変満足しています。
薄着になる季節に気になるビキニライン・背中・お腹のあたりはブラジリアンワックスを利用しています。
私は半月に一度ほど行っていますが、痛みもありますし、特にビキニラインは勇気がいります。
しかし手入れ後は剃刀よりも仕上がりが良いですし、手入れの回数もかなり少ないのでお勧めです。
剃刀は冬場のビキニライン・ワキ・産毛に使用しています。
足・腕・脇は産毛程度なので体を洗っているときに軽く剃りますが、ビキニラインはデリケートな部分なのでカミソリ用のジェルを使っています。
本当は全身脱毛したいけどお金も時間もない方には季節と生え方に合わせた脱毛方法がお勧めです。

編集部のコメント

部位ごとに脱毛方法を変えるのは有効的ですね。そうすることで、お金の節約にもなりますし、時間も上手く使えるようになります。

また、プロにやってもらった方がいいところや、自分で行えないところは脱毛サロンでやってもらえばムダ毛も気になりませんし、自分でできるところは自分でやれば常にツルスベお肌になれます。

 

脱毛サロンとブラジリアンワックスを上手く使い分けてムダ毛処理